2021年2月13日土曜日

個人情報談義21 政府 税や年金システム 全国一律クラウドで管理

個人情報談義 目次

 こんばんは

 政府が全自治体の税や年金のシステムをオンラインでデータを管理するクラウド化を行うとぶち上げた。

 しかし、このようなこと。セキュリティーは守られるのか、が最も問題。

 オンラインにつながっているものは、ほとんど全てハッキングが可能と思わなければいけない。

 個人情報を盗られるということは、魂を抜かれることといっしょ。

 そこまで厳しく考えなくてはいけない。

 政府はそこまで考えているのか・・・今の自民党政府は私が見るに、情弱政権

 考えていないだろう。


 こんなものは、ハッカーにやらせたら、きっと5分でハッキングできる代物だろう。

 アメリカで大統領選挙の1年前。

 選挙に使う投票マシーンをハッキングできるか、というのをテレビで生中継でやった。

 選挙に使われたコンピューターはドミニオンというマシーンである。

 

 ここに5-6人のハッカーがテレビ生出演で挑んだのである。

 このコンピューターを管理する管理者は「我が社のドミニオンはハッキングされるわけがない」と胸を張っていた。

 すると、ハッキングの作業が始まって、わずか5分ほどで簡単にハッキングされたのである。


 効率化も大事かもしれない。

 それは絶対にハッキングされない、という条件のもとでのことだ。

 その危険があれば、そのシステムは、使う価値のないゴミである。


 そのように考えるのが正しいだろう



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伏見啓明整形外科公式ブログ 目次 :これが小生のブログの大元の目次です
 もっと以前のブログ 獺祭録
 さらに前の前のブログ 考えるダイエット
 私の専門は骨粗鬆症です。どのうように診療しているかのケースレポートです。
 骨粗鬆症の治療は非常に幅があり、これが絶対正解で他は誤り、というわけではありません。
 当院の公式ホームページです。新しくしました。
 当院の開院以来からあるホームページ。時代を感じさせるものとなりました。
 AdobeGoLiveで作っています。
 今も使っています。
現代英文訓読法 目次 (新渡戸稲造 武士道もここにあります)
 英語を簡単に読むことができるように工夫して実践してみました。
 漢文の訓読の発想を英語に取り入れてみました。
 英語の勉強の仕方とはどうあるべきか。会話重視で良いのか。
 それをいろいろと論じてみました。
 電子カルテについていろいろ考えてみました。
 小生自身は紙カルテを使用しております。
 高校時代に勉強した「新々英文解釈研究」を研究しています。
 現代英文訓読法と「やわらかな暗記」で 「新々英文解釈研究」をしっかり素早くマスターできるようなものを作りたいと思っています。
 英語革命を目指しています。
 個人情報とは何か。これが漏洩することは何を意味するのか。これを問います。
 個人情報とは「個人秘密情報」であり、これが漏洩することは「奴隷」になることを意味します。 
 橋本の著した本をPDFで販売。「医療の未来」は製本されていて、これを販売。
 他はPDFで販売しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

PCR検査は不要? 半分正しい しかし、「臭いものにはフタ」ではダメ

  伏見啓明整形外科公式ブログ 目次       柔道・浜田尚里が悲願の金メダル!遅咲き30歳「異色の寝技師」難関階級を突破 オール寝技で一本勝ち  夏も真っ盛りであるが、 「ワクチンがコロナより多くの人を殺しつつある」ということが世界中で真実味を帯びてきた。  具体的な数字も出...